2017,4,12〜17
札幌市西区琴似の北都館にて個展を開催しました。その記録です。
終了後、様々な思いが駆け巡っていますが、振り返りながらその記録として足跡を残します。

今日はその4

締めくくりの回です。

26点展示した中で私が自分で言うのもなんですが、結構気に入っていた作品です。









これらの絵は中に挟むキルト芯が薄かったり入れなかったりして制作した作品です。フワッとはなっていません。
スケッチ風というか、ミシン上で描く、そういったものです。見れば見るほど雑に見えるのがどうしようと思うほどですが、 線の勢いを重視しました。

ほんわかした風景ものを良しとしてくれる方がいたり、こちらの方が良かったりと人の感じ方はそれぞれでした。
どちらにしても、こんな絵は初めて見た!とおっしゃる方たちばかりでしたので、次回に個展なるものができるとするなら、ソーイングイラストレーションをもう少し絞って「テーマ」に沿った展開をしたいなぁと思っております。

見た方に忘れ去られないくらいの期間で。
間を置かない!ということが私の一番のテーマかもしれませんね。

ということで2017年北都館さんでの個展の回想はおしまいです。

2017,4,12〜17
札幌市西区琴似の北都館にて個展を開催しました。その記録です。
終了後、様々な思いが駆け巡っていますが、振り返りながらその記録として足跡を残します。

今日はその3











展示室の全体画像です。相変わらず下手な撮影です。購入したばかりのインスタントカメラはどうもしっくり来ません。
(カメラのせいにしてはいけません)

額絵は合計26枚展示しました。
配置のほとんどはオーナーさんたちの息のあった作業。絵を一目見ただけで配置が決まっていく。
慣れているとは言え速い。

前から出す作品は決めていましたが、失敗したものもあり出さなきゃよかったと後の祭りです。まぁ、他の絵を目立たせる他のにはいいかと、放置。こういう絵は、結果、皆さんスルーでした。

またもや反省です。
初めから額の色を合わせた展示ではないので、内容重視なのに。

今回の展示に特にテーマはありません。なまじ年数をおいてしまったから出すものをほとんど出す。こんなところです。
それでも、私にとってこれは大切なことで、線を引きたかった。今までの自分と、これからの自分。
何がどう変わるのか、もしかしたら、じっとこの空間に毎日入ることで何かを掴めるのかもしれない、と。

最後の写真は芳名帳のそばにオーナーさんが書いてくれた作家紹介文。オーナーさんの言葉です。

今日はここまで。

2017,4,12〜17
札幌市西区琴似の北都館にて個展を開催しました。その記録です。
終了後、様々な思いが駆け巡っていますが、振り返りながらその記録として足跡を残します。

今日はその2





ここは「カフェ北都館ギャラリー」住所は札幌市西区琴似1条3丁目1−14
地下鉄琴似駅の5番出口から少し歩くとあります。

駐車場も普段は3台停められて、土日なら向かいの病院の駐車場がガラッと空いているので車でも来やすいことがわかりました。
ここを開業してから40年経っていると、オーナーさんはさらっとおっしゃいます。


ここ数年で交通の便の良いギャラリーが姿を消しているせいか、このギャラリーには予約が殺到してるともおっしゃいます。

今回開催できたのは、去年の6月頃に知人の紹介で滑り込ませてもらったので、かろうじて4月開催が昨年の9月に決まりました。
搬出の時に、「次やりたい時は早めに予約してね〜。」とおっしゃってくださっていましたが。いかんせん、すっかり頭の中が空っぽになってしまったので「いついつやります!」とは全く言えない私でした。


それはともかく。

外観は普通の喫茶店です。
普通にコーヒーを飲んでケーキを食べて、展示してある絵を眺めて30分くらいで店を出る。
それだけではここの凄さはわかりません。
今回、私は仕事を休んで挑んだ個展でしたので、開店時から夕方までは頑張って逃げずに店内でお客様とお話をしようと決めていましたから、初日から最終日までびっしりといますと、いろんなことが見えてくるものです。
お店の方にとっては少々邪魔になってしまったかと思うのですがね。

ー全てが手作り・継続は偉大なりー

最近のちょっとおしゃれなコーヒーショップやレストランでは、コーヒー豆は自家焙煎で、ケーキも自家製で、、、ここまではよくあるお話。ホームページも自分で扱い、これもよくある。

10時の開店とともにお客様が途切れることなく入って来る。その間、厨房の方から、カンカンカンカンとリズム良く手でホイップする音が聞こえてくる。シフォンケーキを作っているのです。いい音です。
私がぼーっとしている間にランチタイムになり店内は一杯になります。

私は6日間いたので6種類のランチを注文しましたが、ソースが美味しい。聞くとこれも手作り。
シフォンケーキは数に限りがあるので注文するのは控えていましたが、これも手作り感たっぷりでいてしっとり美味しい。
料理だけではない!!搬入も搬出時も「迅速に」ほとんどやっていただいてしまった。
搬出後、私が家に帰ってからボーっとしている間に、お店のホームページは次の作家さんの作品展示風景に書き換えられている!
ギャラリーも厨房もたった二人で回しているのですから。
午前10時から午後10時まで、土、日、月は午後7時まで。
火曜日が定休日になっていますが、定休日を設けたのが2年前で、それ以前は無休だったそうで。(時間も毎日午後10時まで。)
それが40年間続いている!これはもの凄いことです!

お二人にはとにかく休んでいる時がない。
時間の使い方を改めて教えていただきました。

思い出せ!私!!あの頃を!
子育てして家事をして仕事をして絵を作って展示して、繰り返していたあの頃を!
ここ数年の堕落した自分に喝を入れる。。

と、今日はここまで。

2017,4,12〜17
札幌市西区琴似の北都館にて個展を開催しました。その記録です。

終了後、様々な思いが駆け巡っていますが、振り返りながらその記録として足跡を残します。

今日はその1







全て北海道新聞の4月11日と12日に掲載された小さな告知記事です。

これを見た方達がお店を探して、お天気の悪い中も訪ねて来てくださいました。ありがたーい事です。
私を知らなくても私の作品に興味を持ってやって来てくださる。とても嬉しい事です。

DMを出すだけでなく各情報機関に告知するのは重要ですね。
これらは全て北海道新聞さんですがそれぞれ異なる部でして、紙面が違います。夕刊、札幌市10区(トーク)、オントナ。
情報紙、として独立している、「10区」と「オントナ」の担当の方からは、原稿の校正ができたのですが、夕刊は事前の電話対応だけで、出来上がった原稿の確認はできないことがわかりました。

後の祭りですが。立ち位置の違いで対応が微妙だと思ったわけで,今後は気をつけようと思いました。

準備期間中は気持ちだけが先行してしまい、あまり時間を有効に使っていなかったです。あっという間に搬入日になってしまいました。

半年くらいぶりのブログ更新となりました。
ホームページの更新もままならない状態でしたが、また、宜しくお願いします。

今年2017年は久しぶりに動きます。
4月に”Sewing illustration”の個展を開催します。
DMもできましたのでUPします。





前回の個展は2006年でしたから11年も経ってしましました。
その間には展覧会に出品させてはいただきながらの活動をしていましたが、
ここ数年で所属していた会から脱退したり、毎年恒例の展覧会自体がなくなったりと展示をする機会が大幅に減りました。

何かやらねば!と思ったところが、月日は11年も流れてしまった!当人もびっくり仰天です。

ということで、また、心機一転頑張りたいと思います。

2015年もあっという間にクリスマスの時期となってしまいました!
慌てふためきながら、クリスマスの準備をしております。



今年はいつもお世話になっている「鞄のいたがき」さん赤平市にある本店のカフェにて私の作品を数店展示していただいております。

これまでクリスマス用に制作してきた作品ばかりです。
展示期間は11月21日からいたがきさん本店のイベントに合わせて始まっていまして、
12月25日までです。

この連休中に赤平市まで行くつもりでいましたが、都合が合わず断念した。

これがよくありませんでした。

24日には北海道がいきなりの猛烈な冬に一瞬で変わってしまいました。
とても私の車、軽チャンには赤平町までの道のりは無謀かと思われます。
車の運転は好きなのですが、冬道になれないうちは自信がない・・・

それでもお天気の良い日には、なるべく早い時期に「いたがき本店」へ行きます!!

これ、固い決意です。

いまも降り続く雪をみつめつつ・・・・。

それにしても、すごい雪です!

どうしてもっと優しく徐々に冬になってくれないかなぁ。

ソーイングイラストレーション 
2014 ー舞うー



鞄のいたがき 京王プラザホテル札幌店 1階ショッピングアーケードに1月、2月と展示しました。

この作品は今年のプライベート年賀状にもしました。
2014年は動きのある絵にしようか・・・などと思ってます。
続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Link

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 私たちにできること
    Kazu
  • 私たちにできること
    Akiko
  • 遅ればせながら…
    よしえ
  • クリスマスリース展が終わりました
    kazu
  • 展示会ふたつ
    kazu
  • クリスマスリース展が終わりました
    Akiko
  • 雪が降るまえに…
    kazu
  • 工房めぐり 終了
    Akiko
  • 工房めぐり 終了
    kazu
  • プレゼント
    Akiko

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM