一連の熊本地震が始まってから1週間が過ぎようとしています。

熊本地方の様子をテレビで見るとその災害の大きさにため息ばかりが出る日々です。

前回のブログでも熊本に知人がいるので心配していましたが、今週の月曜になんとか連絡を取ることができ安否の確認ができました。
そして、いつも連絡を取り合っていた担当の方とも、今日、電話で話をすることができました。

テレビで放送されるのは最もひどい災害があった現場、避難所、等々で、個人的に知りたい情報はあまりわかりません。熊本市内の地区別の様子がもっとわかるといいのにと思っていました。

電話では、1週間がたって、市内ではようやく電気、水道、固定電話、携帯電話が復旧してきたようです。全般ではありませんが、水道も出たり出なかったり。ガスはプロパンは使えるようになった所もありますが、都市ガスはまだなようです。お風呂などまだ入れる状態ではありません。

大抵の人は家庭があり、子供や老人の弱者は避難所で生活しなけらばならないけれど会社に通勤している大黒柱となる人は家と会社とを行き来しなくてはならず。本当に気力と体力の両方がかなりダメージを受けていると思います。

自宅で避難している人も多くいるでしょう。必要物資も避難所ならばなんとか手に入っても、自宅では買い出しに長い時間を費やさなければならない。

片付けても片付けても、また地震がくる。恐怖。

いざ電話で話そうとすると、細かなことまでは聞けないなぁ、と思い、「くれぐれも体を大事になさってください」 としか言えなかったです。「がんばってください」この言葉以外で何か言おうとしても、この言葉しかなかったです。

何もできない自分が歯がゆいなぁ。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Link

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 私たちにできること
    Kazu
  • 私たちにできること
    Akiko
  • 遅ればせながら…
    よしえ
  • クリスマスリース展が終わりました
    kazu
  • 展示会ふたつ
    kazu
  • クリスマスリース展が終わりました
    Akiko
  • 雪が降るまえに…
    kazu
  • 工房めぐり 終了
    Akiko
  • 工房めぐり 終了
    kazu
  • プレゼント
    Akiko

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM