一連の熊本地震が始まってから1週間が過ぎようとしています。

熊本地方の様子をテレビで見るとその災害の大きさにため息ばかりが出る日々です。

前回のブログでも熊本に知人がいるので心配していましたが、今週の月曜になんとか連絡を取ることができ安否の確認ができました。
そして、いつも連絡を取り合っていた担当の方とも、今日、電話で話をすることができました。

テレビで放送されるのは最もひどい災害があった現場、避難所、等々で、個人的に知りたい情報はあまりわかりません。熊本市内の地区別の様子がもっとわかるといいのにと思っていました。

電話では、1週間がたって、市内ではようやく電気、水道、固定電話、携帯電話が復旧してきたようです。全般ではありませんが、水道も出たり出なかったり。ガスはプロパンは使えるようになった所もありますが、都市ガスはまだなようです。お風呂などまだ入れる状態ではありません。

大抵の人は家庭があり、子供や老人の弱者は避難所で生活しなけらばならないけれど会社に通勤している大黒柱となる人は家と会社とを行き来しなくてはならず。本当に気力と体力の両方がかなりダメージを受けていると思います。

自宅で避難している人も多くいるでしょう。必要物資も避難所ならばなんとか手に入っても、自宅では買い出しに長い時間を費やさなければならない。

片付けても片付けても、また地震がくる。恐怖。

いざ電話で話そうとすると、細かなことまでは聞けないなぁ、と思い、「くれぐれも体を大事になさってください」 としか言えなかったです。「がんばってください」この言葉以外で何か言おうとしても、この言葉しかなかったです。

何もできない自分が歯がゆいなぁ。

居ても立ってもいられない気持ちでブログを書いています。

私の仕事上のお付き合いをさせていただいている方たちが被災しています。
また、自然の猛威が襲っています。テレビから伝わってくるニュースには心がえぐられる思いです。
あまりにも大きく多すぎる地震に、これ以上起きないで!と言いたいところです。

被災されている皆さんにとっては、とても辛い日々が続くと思いますが、なんとか怪我をされないようにと、願って止みません。

祈ることしかできませんがどうか頑張ってほしいと思います。

2月も半ばになりました。2月の札幌というと「雪まつり」がありましたが、

「進撃の巨人」が気になりつつも出かけることができませんで、気がつくと終わってしまってました。
ここ数年、この時期はこんな感じです。
いつでも見られると思うと、逃してしまいます。

さて、本日、恒例の月例展示を終わらせてきました。



福寿草です。

今年の積雪量はいつもよりかなり少なくて、すぐにでも春になってしまうのではないか、とヒヤヒヤものでしたが、 かろうじて雪が降ってくれたので、「春はまだまだもうちょい先」と堂々と言える。ホントに微妙な季節です。

北海道は四季がはっきりして自然の宝庫、という感じなのですが、最近は季節に追いかけられている感が強くて、 季節が動き始めると怒涛にように一斉に景色が変わります。

もうチョットゆっくりやってくれないかな〜。

4月27日の日記

今迄の寒い日は何だったのか?と言いたいほど、
今日はとても暖かい日でした!!

こんな日は新しい自転車が欲しくなる。

私のじゃありませんが、

憧れのブリジストン、石橋さんの自転車です。




シツコイですが私のではありません。新しいのは羨ましい。

自転車は大好きです。スポーク、サドルとハンドルのこの感じ。
いろんな自転車がありますが、概ね好きです。

風を切って走ること、いいですね〜〜。

シツコイですが、私のではないんですね〜。

4月23日 晴天とかいて、あっぱれ!!と読みたい日。

日記はやはり三日坊主なんです。めげずに続けます。



ともあれ、23日は大変暖かな日になりました。
4月に入ってからそんなに暖かくもなくどちらかというと寒い日が続いて気持ちもダウンしていたところ、

気がつけば、こんなに寒い北海道にも春はとっくに来ていたのです。




アスファルトだらけの住宅街の一角にある土がむき出しになった駐車場です。
ここはいつも雑草が生い茂って、田舎育ちの私にはホッとするところなのですが、今年は早々に除草されてしまって、野の花が好きな私としてはちょっと残念なところです。

と、端っこを見るとつくしがいたのです。

それもすっかり育ってしまったツクシちゃん。
私はどれだけ家の中にこもっていたのでしょう。小さなツクシちゃん発見の時を見逃してしまいました。

おっと、

見上げると、梅も桜もツツジもコブシの花もいっせいに咲き始めちゃいました。それはとっても素敵なことなのですが、季節に追いついていけないです。これまた残念。

夜が明けて今日は24日。
あっぱれな日は続かず、どんよりと寒く風がまた一段と強い日、雨も降ってきそう。

せっかく咲き出した桜や梅が早々と散ってはいけない。
ゴールデンウィークに入る前に桜を見に行こう!!これは見逃してはいけないのだよ。

と自分に言い聞かせる。以上、引きこもりの日記でした。

4月14日の日記

一日おきの日記になりそうです。めげずに書きます・・・・。

今日の札幌は昨日より気温が上がりまして、引きこもり気味の私も出かけてみようか〜、と思う日でした。
ササッと行くのには『旭山記念公園』近いです。
行ってみますと予想を超えて駐車場には車が結構並んでいましたよ。考えることは皆一緒。
時も昼下がり。デートをしているカップルや、車の中で休憩している人、私のようにプラプラしている人はあまりいなかったです。でも、久しぶりの気持ちのよい空気に触れてリフレッシュさせてもらいました。



まだまだ爽やかな緑の季節には程遠いのですが、これがあと半月もしたら一気に変わる、それが大好きです。

かなり緑の色に飢えている。北海道に住む人ならきっと同じことを思うのでしょうね。

あと半月です。

今日のところはこの辺で。

4月12日の日記

2日ほどさぼりました( ̄▽ ̄)

香りというと、良い香のイメージがあります。
匂いというと、少し悪いイメージになるのかな?
いきなり匂いの話ですが、今日、外出した際に、空気の匂いが気になりました。

臭いわけではなくて、なんとなく埃っぽい匂いなのか、そうではなくて、山に芽吹き始めた雑草のような匂いなのか、よくわからないけれど、匂いがしました。

雨の時にも、雨の匂いがありますよね。アレはいつも同じ匂いに感じます。

ただ今日の鼻から入ってきた空気の匂いは少しばかり不思議な感じがしました。

春の匂い、というものかもしれないし、そうじゃないのかもしれない。
今迄嗅いだことがない匂いだので、空気がある当たり前なことを、改めて感じたわけです。

どうでもいいことに、あの不思議な匂い、言葉でもあらわせない匂い。
どうしたら表現できるのだろうか。

変なことを考えていた12日でした。
今日のところはこの辺で。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Link

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 私たちにできること
    Kazu
  • 私たちにできること
    Akiko
  • 遅ればせながら…
    よしえ
  • クリスマスリース展が終わりました
    kazu
  • 展示会ふたつ
    kazu
  • クリスマスリース展が終わりました
    Akiko
  • 雪が降るまえに…
    kazu
  • 工房めぐり 終了
    Akiko
  • 工房めぐり 終了
    kazu
  • プレゼント
    Akiko

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM