今日は4月1日です。札幌もようやく「春」と言えそうな陽気になってきました。

今年も長い冬でした。一番待ち望んでいた「春」。
そしてこれから怒涛のように巡る季節の始まりです。

春らしい布絵を制作しました。

「鞄のいたがき」京王プラザホテル札幌店、一階アーケードに本日展示しました。

タイトル・・春うらら



お近くにいらっしゃいましたらお立ち寄りください。

2月も半ばになりました。2月の札幌というと「雪まつり」がありましたが、

「進撃の巨人」が気になりつつも出かけることができませんで、気がつくと終わってしまってました。
ここ数年、この時期はこんな感じです。
いつでも見られると思うと、逃してしまいます。

さて、本日、恒例の月例展示を終わらせてきました。



福寿草です。

今年の積雪量はいつもよりかなり少なくて、すぐにでも春になってしまうのではないか、とヒヤヒヤものでしたが、 かろうじて雪が降ってくれたので、「春はまだまだもうちょい先」と堂々と言える。ホントに微妙な季節です。

北海道は四季がはっきりして自然の宝庫、という感じなのですが、最近は季節に追いかけられている感が強くて、 季節が動き始めると怒涛にように一斉に景色が変わります。

もうチョットゆっくりやってくれないかな〜。

2016年、平成でいうと28年。
やっと始動です。



年賀状のために干支の制作を始めてまだ2年目です。「温泉ざる」
温泉に行きたいなぁ・・という願望とともに、2016年が始まりました。

毎年、この時期は昨年の反省と一年の抱負なんぞをしたためるのですが、
いつも同じような内容になっているのでは?と思います。

ただ、今年はいつもとちょっと違うのです。
同じようでありながら違うのです。

まず、いつもと同じ反省は・・・
ホームページとブログの更新が本当にできていないこと。
数え切れません。本当にひどいものです。

では、今年は?
昨年よりも体調が断然に良いので、フットワークを軽くして行動力をアップすること。
これに尽きます。
全ては、この力が足りなかったから様々なことがうまくいかなかったり、足踏みしたりします。
考える(判断力)こともしかり。
活力がみなぎってくるような精神状態なら全てのことが楽しくて足取りも軽く、良い方向にいくに違いない。

「無理せずに徹夜をする」ってことです。
変な話ですが、私の仕事は、淡々とやっているようでそうではなく、それーっ!いけーっ!と静かに燃えながら一気に進めます。
仕事だけではなくで全てのことがそうだったのかもしれません。
集中できたときほど、仕事もわりと良い出来だったりします。時間をかければ良いというわけではないのです。
その集中力をいかにして沸き上がらせていくか!それが今年の課題ですね。
そのために何をやってどのように毎日を過ごしていくか。ギュッと凝縮した一年を過ごしたいです。




 

2015年もあっという間にクリスマスの時期となってしまいました!
慌てふためきながら、クリスマスの準備をしております。



今年はいつもお世話になっている「鞄のいたがき」さん赤平市にある本店のカフェにて私の作品を数店展示していただいております。

これまでクリスマス用に制作してきた作品ばかりです。
展示期間は11月21日からいたがきさん本店のイベントに合わせて始まっていまして、
12月25日までです。

この連休中に赤平市まで行くつもりでいましたが、都合が合わず断念した。

これがよくありませんでした。

24日には北海道がいきなりの猛烈な冬に一瞬で変わってしまいました。
とても私の車、軽チャンには赤平町までの道のりは無謀かと思われます。
車の運転は好きなのですが、冬道になれないうちは自信がない・・・

それでもお天気の良い日には、なるべく早い時期に「いたがき本店」へ行きます!!

これ、固い決意です。

いまも降り続く雪をみつめつつ・・・・。

それにしても、すごい雪です!

どうしてもっと優しく徐々に冬になってくれないかなぁ。

北海道って!

言葉に詰まるほど、北海道の季節感と言ったら、ほとんど冬しかない!って思います。

短い秋の一枚が出来上がった!と思いきや、もう既に冬の気配がしています。



山の風景です。
先日行ってきた、旭岳のイメージ。
きっと紅葉のピークに出会えていたらもっと違う景色と感動があったのではないか、と思うのですが。

でも、もし一番素晴らしい時に出会ってしまったら、次に続かなくなってしまう・・
ちょっと中途半端なところが、私らしい気がします。

あっという間に秋になり・・・

秋といえば、今まで行けなかった所に行ってみたかった。

秋の大雪山系。今回は旭岳に行って来れました。







9月の連休はシルバーウィークというそうで。この時期を逃すと山は雪で覆われてしまいます。
少し曇りの状態で、ちょっと残念でしたが、あの山奥にたくさんの老若男女が集合していました。

私が行ける時期としてはこれが季節の最後かな。冬になればここに行くのは難しいでしょう。

散策路をゆっくり歩いてきましたが、全てを見渡せる壮大な風景は、北海道らしいものなのでしょう。

ピンポイントにみる観光とは違い、散策は体いっぱいに自然を感じることができて病みつきになりそうです。

暑い日が続いています。
今日は8月7日。
またもや久しぶりの更新になってしまいました。

今週の北海道、短くも厳しい夏の暑さが来てまして、本州のそれに比べるとそれほどでもない暑さなのですが さすがにこたえます。

月に一度の額絵の展示は今も続いておりまして、昨日交換してきました。
京王プラザホテル札幌の1階ショッピングアーケードでの展示は4年くらいになります。
目立たない場所かもしれませんが、「鞄のいたがき」さんのご好意で展示していただいています。
マイペースで展示活動をしていますので、ここは大切にしていきたいところです。

今回の絵は、「夏草 エゾオヤマリンドウ」

青むらさきの花が野山に咲くと、もう夏の終わり、秋が近づいてきてる感がありますね。
本当に北海道の夏は短いこと!!
北海道の暑いのもあとわずかです。楽しみたいですね。



久しぶりのブログ更新です。

布絵の新作です。
本日7月2日、京王プラザホテル札幌、1階ショッピングモールアーケードに展示してきました。

気になることの一つに、日本列島はやっぱり火山でできた島だと再確認するこの頃です。
あちらこちらで火山活動が活発になってきています。東日本大震災の影響とも言われていますが・・・

私の故郷にもチョイ有名な有珠山を親とする小さな火山群があります。

最近、有珠山のロープウェーに乗って頂上まで行き、変遷ぶりを眺めてきたところです。
もはや私の記憶にあるものとは違っていました。

噴火があって、怖い思いをして、緑は灰色となり。。。それでも年月が経てば蘇ってくる。
それが自然というものだ。

全く人の手を入れずに今のように木々が蘇ったとは言いがたいのですが、
こんな小さな山々を見てきただけでも地球の大きなエネルギーを感じます。

それにしても、1945年にたった2年間で出来上がった「昭和新山」。間近の有珠頂上から見ても実に小さい!

でも愛着のある活火山なんです。



タイトルは、「1945に生まれた小さな山」

4月27日の日記

今迄の寒い日は何だったのか?と言いたいほど、
今日はとても暖かい日でした!!

こんな日は新しい自転車が欲しくなる。

私のじゃありませんが、

憧れのブリジストン、石橋さんの自転車です。




シツコイですが私のではありません。新しいのは羨ましい。

自転車は大好きです。スポーク、サドルとハンドルのこの感じ。
いろんな自転車がありますが、概ね好きです。

風を切って走ること、いいですね〜〜。

シツコイですが、私のではないんですね〜。

4月23日 晴天とかいて、あっぱれ!!と読みたい日。

日記はやはり三日坊主なんです。めげずに続けます。



ともあれ、23日は大変暖かな日になりました。
4月に入ってからそんなに暖かくもなくどちらかというと寒い日が続いて気持ちもダウンしていたところ、

気がつけば、こんなに寒い北海道にも春はとっくに来ていたのです。




アスファルトだらけの住宅街の一角にある土がむき出しになった駐車場です。
ここはいつも雑草が生い茂って、田舎育ちの私にはホッとするところなのですが、今年は早々に除草されてしまって、野の花が好きな私としてはちょっと残念なところです。

と、端っこを見るとつくしがいたのです。

それもすっかり育ってしまったツクシちゃん。
私はどれだけ家の中にこもっていたのでしょう。小さなツクシちゃん発見の時を見逃してしまいました。

おっと、

見上げると、梅も桜もツツジもコブシの花もいっせいに咲き始めちゃいました。それはとっても素敵なことなのですが、季節に追いついていけないです。これまた残念。

夜が明けて今日は24日。
あっぱれな日は続かず、どんよりと寒く風がまた一段と強い日、雨も降ってきそう。

せっかく咲き出した桜や梅が早々と散ってはいけない。
ゴールデンウィークに入る前に桜を見に行こう!!これは見逃してはいけないのだよ。

と自分に言い聞かせる。以上、引きこもりの日記でした。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Link

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 私たちにできること
    Kazu
  • 私たちにできること
    Akiko
  • 遅ればせながら…
    よしえ
  • クリスマスリース展が終わりました
    kazu
  • 展示会ふたつ
    kazu
  • クリスマスリース展が終わりました
    Akiko
  • 雪が降るまえに…
    kazu
  • 工房めぐり 終了
    Akiko
  • 工房めぐり 終了
    kazu
  • プレゼント
    Akiko

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM